上牧町をぶらり旅 ~上牧町の史跡~

上牧町
08 /28 2013
2013年8月25日、北葛城郡上牧町(かんまきちょう)を訪れました。
kanmaki_s.png
面積6.14k㎡、推計人口23,154人(2013年5月1日)と小さな町です。
奈良県内では三宅町、安堵町、川西町に次いで4番目に面積が小さいです。
人口密度は大和高田市に次いで2番目に高いです。(3,770人/k㎡)

2003年に河合町・王寺町・上牧町・斑鳩町・三郷町・平群町・安堵町の7町を合併し、
西和市(せいわし)とする計画がありましたが、王寺町・斑鳩町の住民投票で反対多数となり
合併は実現しませんでした。
もし西和市が誕生していたら、人口が橿原市(かしはらし)を抜いて、
県下人口第2位の都市になっていたそうです。


上牧町役場
町内には鉄道路線が通っておらず、代わりに隣町である王寺町の王寺駅(おうじえき)・
香芝市の五位堂駅(ごいどうえき)行きの路線バスが多く運行されています。
最寄りの駅としてはJR和歌山線の志都美駅(しずみえき)がありますが、駅周辺の道が狭く
こちらの路線は本数も少ないため、この駅へ向かうバスは運行されていません。
住所:北葛城郡上牧町上牧3350
16620233_1991772432_212large.jpg


貴船神社(きふねじんじゃ)
住所:北葛城郡上牧町上牧4181
16620233_1991772428_27large.jpg

通路・拝殿
主祭神は罔象女命(みつはひめのみこと)です。
16620233_1991772426_43large.jpg


次に向かったのは片岡城跡(かたおかじょうせき)。別名、下牧城(しもまきじょう)。
住所:北葛城郡上牧町下牧2丁目12-2(付近)
16620233_1991772421_85large.jpg

片岡城跡の案内板
16620233_1991772423_99large.jpg


片岡城跡の案内板を読んだあと、後ろへ振り向くと伊邪那岐神社(いざなぎじんじゃ)への
参道があります。
16620233_1991772418_136large.jpg

参道を3分ほど歩いていくと、伊邪那岐神社(いざなぎじんじゃ)が鎮座しています。
神社の名前の通り、祭神は伊邪那岐命(いざなぎのみこと)です。
16620233_1991772414_53large.jpg

拝殿
16620233_1991772409_36large.jpg

16620233_1991772407_252large.jpg


【オマケ】
片岡城笹ゆり姫物語

上牧町を舞台にした物語に「片岡城笹ゆり姫物語」というものがあります。
詳しくは上牧町のHPをご覧ください。
HP:笹ゆり姫物語


【2016年3月19日追記】
天然温泉 虹の湯 西大和店
2016年3月19日、上牧町にある温泉施設「虹の湯」に行ってきました。
檜風呂、洞窟風呂、滝湯など浴槽の種類がさまざまで楽しかったです。
HP:天然温泉 虹の湯 西大和店
住所:北葛城郡上牧町上牧3237
16620233_2204234813_180large.jpg

虹の湯には、食事、床屋、マッサージ施設もあります。
16620233_2204234810_172large.jpg

スポンサーサイト



トラックバック

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/29 08:48)

北葛城郡上牧町エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。