気ままに奈良ブログ

バンビシャス奈良 vs ライジングゼファー福岡(2023/12/2)

2023/12/02
バンビシャス奈良
バンビシャス奈良の過去の記事はこちら
バンビシャス奈良 2022-2023年シーズンのまとめ
バンビシャス奈良 vs 神戸ストークス(2023/10/14)ホーム開幕戦


2023年12月2日、バンビシャス奈良の試合観戦に行ってきました。
今シーズン2度目の観戦です。


バンビシャス奈良
バンビシャス奈良は、2013年に日本プロバスケットボールリーグ(bjリーグ)に参加を果たした
プロバスケットボールチームです。奈良県では初のプロスポーツチームとして話題になりました。
2016年からはプロバスケットボールの新リーグ「Bリーグ」に参加。
バンビシャス奈良は、所属リーグ1~3部のうちトップリーグ2部(B2)に所属しています。
チーム名の由来は「be ambitious」の「be」と「Bambi(バンビ・小鹿)」をかけて作られた造語。
HP:バンビシャス奈良
HP:Bリーグ
16620233_2578334810_157large.jpg


金魚スクエア(大和郡山市総合公園施設多目的体育館)
本日の試合会場は、大和郡山市(やまとこおりやまし)にある金魚スクエアです。
ここでは毎年8月に全国金魚すくい選手権大会が開催されます。
住所:大和郡山市矢田山町2
アクセス:
 ・近鉄橿原線の近鉄郡山駅から「大和小泉駅東口」行きのバスに乗り、
  市営グランド前バス停で下車。
 ・JR大和路線(関西本線)の大和小泉駅(東口)から「近鉄郡山駅」行きのバスに乗り、
  市営グランド前バス停で下車。
16620233_2578334811_77large.jpg
■全国金魚すくい選手権大会についてはこちら
参考:大和郡山市をぶらり旅30 その1 ~第23回 全国金魚すくい選手権大会 前編~

バンビシャス奈良のチームマスコットキャラクター「シカッチェ」。
16620233_2578334809_240large.jpg

16時20分ごろになると、選手たちが入場します。
こちらはバンビシャス奈良の選手たち。
開幕9連敗でスタートしたバンビシャスは、ここまで6勝11敗の西地区6位(7チーム中)。
11月12日の静岡戦から新潟・岩手を下して、現在5連勝中です。
16620233_2578334808_161large.jpg

対するライジングゼファー福岡は、ここまで14勝3敗で、西地区首位です。
16620233_2578334806_43large.jpg

上田清(うえだ きよし)大和郡山市長の挨拶
本日の試合は大和郡山市主催。大和郡山市で試合が行われるのは2021年3月以来です。
16620233_2578334805_138large.jpg

市長による始球式
16620233_2578334804_220large.jpg

今日勝てば6連勝。首位の福岡相手とどのような戦いになるのか楽しみです。
この日のスターティングメンバーは林瑛司(はやし えいじ)選手、
古牧昌也(こまき まさや)選手、笠井康平(かさい こうへい)選手、
シェイク・ムボジ選手、シャキール・ハインズ選手でした。
16620233_2578334803_123large.jpg

17時、ティップオフ(試合開始)。
16620233_2578334802_131large.jpg

オフィシャルダンスチーム「BamVenus(バンビーナス)」
HP:BamVenus
16620233_2578334801_228large.jpg

16620233_2578334800_106large.jpg

16620233_2578334798_213large.jpg

第1Qは奈良が良い形で攻めることができ、8点リードで終えます。
16620233_2578334799_172large.jpg

第2Qになると福岡が巻き上げ、奈良は失速。点差はたったの2点に。
16620233_2578334797_186large.jpg

最も見応えがあったかもしれないのが第3Q。
ロースコアの接戦となりますが、なんとか奈良がリードを5点に広げます。
16620233_2578334796_189large.jpg

最後までどちらが勝つのかわからない試合展開が続きます。
16620233_2578334795_1large.jpg

スコアは「奈良 68 - 60 福岡」で試合終了。バンビシャス奈良が6連勝を決めました。
スコア上位は林14点、ムホジ12点、笠井11点。
16620233_2578334794_65large.jpg

何年ぶりだろうというくらい、本日は見応えのある試合をしてくれました。
オフェンスに関しては、近年のバンビシャス奈良と比較するとレベルの高い技を
たくさん見せてくれましたが、ディフェンスがまだまだ甘いと感じた場面が多かったです。
福岡のシュートミスが多かったことに助けられましたね。フリースロー成功率も50%未満でした。
16620233_2578334793_16large.jpg

もし明日も勝てば7連勝で、4年前の2019-2020シーズンに記録した球団新記録に並びます。
16620233_2578334792_230large.jpg

MVPは林選手。
16620233_2578334790_240large.jpg

小野秀二(おの しゅうじ)ヘッドコーチの挨拶。
16620233_2578334791_4large.jpg


【近日開催のホームゲーム】
・12/3(日)14:00~ 対 ライジングゼファー福岡 会場:金魚スクエア(大和郡山市)
・12/20(水)19:00~ 対 熊本ヴォルターズ 会場:ロートアリーナ奈良(奈良市)
・12/23(土)17:00~ 対 青森ワッツ 会場:ロートアリーナ奈良(奈良市)
・12/24(日)14:00~ 対 青森ワッツ 会場:ロートアリーナ奈良(奈良市)
・12/29(金)19:00~ 対 越谷アルファーズ 会場:ロートアリーナ奈良(奈良市)
・12/30(土)14:00~ 対 越谷アルファーズ 会場:ロートアリーナ奈良(奈良市)


【[2023-24SEASON GAME HIGHLIGHT]第10節GAME1 VS ライジングゼファー福岡】

関連記事
スポンサーサイト



バンビシャス奈良





本文: