近鉄道明寺線・長野線でぶらり旅 その2 ~滝谷不動と大平和祈念塔~

近畿日本鉄道
12 /12 2018
近畿日本鉄道(きんきにっぽんてつどう)の過去の記事はこちら
近畿日本鉄道 ~過去の記事一覧~

前回の「近鉄道明寺線・長野線でぶらり旅 その1 ~道明寺線~」の続き(2018年12月8日)。


前回に引き続き、近鉄長野線に乗ってぶらり旅です。


滝谷不動駅(たきだにふどうえき)
道明寺駅(どうみょうじえき)から河内長野駅(かわちながのえき)行き準急に乗って、
近鉄長野線の滝谷不動駅にやってきました。大阪府富田林市(とんだばやしし)の駅です。
16620233_2300157968_247large.jpg

滝谷不動駅の副名称は「大阪大谷大学前」です。ホームは2面2線。
1902年(明治35年)3月 、河南鉄道(かなんてつどう)が、
富田林駅から当駅まで延伸し、開業しました。
なお同年12月には河内長野駅まで延伸されました。
急行・準急・各駅停車の普通列車が停車します。
16620233_2300157966_80large.jpg

滝谷不動駅の外観
16620233_2300157971_237large.jpg


駅から徒歩15分ほどの場所に瀧谷不動明王寺(たきだにふどうみょうおうじ)があります。
ただし道中は歩道が狭く、自動車の往来が多いので注意が必要です。
16620233_2300157965_110large.jpg


瀧谷不動明王寺
日本三不動の一つにも数えられ、「目の神様」「芽の出る不動様」などとも呼ばれているそうです。
HP:瀧谷不動明王寺
住所:大阪府富田林市彼方1762
16620233_2300157963_159large.jpg

本堂
本尊は不動明王です。
16620233_2300157962_43large.jpg

16620233_2300157960_54large.jpg

16620233_2300157957_133large.jpg

惣拝所
16620233_2300157956_113large.jpg

惣拝所からは観音像を拝むことができます。
16620233_2300157953_17large.jpg

三宝荒神堂(さんぽうこうしんどう)
16620233_2300157950_152large.jpg

西国三十三所堂
西国三十三所の御本尊をお祀りするお堂です。
ずらりと石仏が並んでいます。
16620233_2300157948_155large.jpg

左から
第三番 粉河寺(こかわでら・和歌山県)
第四番 槇尾寺(まきおでら・大阪府)
第五番 葛井寺(ふじいでら・大阪府)
第六番 壺阪寺(つぼさかでら・奈良県)
第七番 岡寺(おかでら・奈良県)
第八番 長谷寺(はせでら・奈良県)
第九番 興福寺南円堂(こうふくじなんえんどう・奈良県)です。
16620233_2300157946_10large.jpg
参考:高取町をぶらり旅Ⅶ その1 ~南法華寺・壺阪寺 前編~
参考:明日香村をぶらり旅Ⅴ その2 ~岡寺~
参考:桜井市をぶらり旅Ⅹ その1 ~長谷寺~
参考:奈良市をぶらり旅98 その1 ~興福寺~

石仏の正面には各地の砂が埋め込まれています。
16620233_2300157944_97large.jpg

16620233_2300157947_48large.jpg

多宝塔(たほうとう)
16620233_2300157943_231large.jpg


近鉄長野線の車窓から
近鉄電車に乗り、富田林駅あたりで停車している時に、ふと外を見ると不思議な塔を発見!
当初予定していませんでしたが、気になるので行ってみました。
16620233_2300157941_205large.jpg

富田林駅
ホームは2面2線。
急行・準急・各駅停車の普通列車が停車します。
16620233_2300157940_243large.jpg

富田林市の中心駅です。
16620233_2300157939_194large.jpg

富田林駅の外観
16620233_2300157938_27large.jpg

駅の南口では金剛(こんごう)バスが発着します。
金剛バスは富田林市に本社を置くバス会社で、
富田林市と南河内郡の太子町(たいしちょう)・河南町(かなんちょう)・
千早赤阪村(ちはやあかさかむら)内を運行しています。
16620233_2300157936_117large.jpg

あの不思議な塔へ行くには、富田林駅の北口から近鉄バスが便利です。
バスに乗って、PL病院前バス停で下車です。
16620233_2300157935_184large.jpg

住宅街から見た塔
16620233_2300157934_235large.jpg

16620233_2300157932_215large.jpg


大平和祈念塔(だいへいわきねんとう)
気になっていた塔に到着です。
1970年(昭和45年)に、パーフェクトリバティー教団(PL教)によって建てられた高さ180mの塔。
正式名称は「超宗派万国戦争犠牲者慰霊大平和祈念塔」で、歴史上のあらゆる戦没者の霊を
人種・民族・国家・地域・宗教・信条などを問わず、慰霊と鎮魂するのが目的だそうです。
住所:大阪府富田林市廿山285-1
16620233_2300157931_172large.jpg

地元では「PLタワー」とも呼ばれているそうです。
普段は高層階へ行くことはできませんが、
低層階にある神殿であれば一般の人も見学・参拝することができます。
この辺りは1989年まで、PLランド(桜ヶ丘遊園)という遊園地があったようです。
16620233_2300157930_169large.jpg

富田林市はPL教の本拠地だったんですね。
16620233_2300157929_195large.jpg

16620233_2300157927_21large.jpg

16620233_2300157924_3large.jpg


【オマケ】
富田林コロッケ 寺内町店
富田林駅から南へ徒歩5分の場所にあるお店。
ここでは富田林の名物「富田林コロッケ」がいただけます。
HP:富田林寺内町探訪
住所:大阪府富田林市本町3-20
16620233_2300157923_24large.jpg

富田林コロッケ
京野菜の一つでもある海老芋(えびいも)を使ったコロッケ。
期待以上においしかったのでオススメです。
16620233_2300157922_214large.jpg


近鉄道明寺線・長野線でぶらり旅 その3 ~河内長野~」に続く。

関連記事
スポンサーサイト