五條市をぶらり旅11 その1 ~五條新町~

五條市
10 /23 2018
五條市(ごじょうし)の過去の記事はこちら
五條市をぶらり旅 ~過去の記事一覧~


2018年10月20日と10月21日、奈良県南西部の五條市に行ってきました。
今回は重要伝統的建造物群保存地区である五條新町(ごじょうしんまち)をご紹介します。


五條新町(ごじょうしんまち)
JR和歌山線の五条駅(ごじょうえき)から南西の方角にあります。
1608年(慶長13年)に二見城(ふたみじょう)城主の
松倉重政(まつくら しげまさ)が整備した城下町を起源とする地区です。
五條は伊勢・大和・紀伊を結ぶ街道が交差しており、古くから交通の要衝として
伊勢街道の宿駅として栄えました。
HP:五條新町
住所:五條市本町、五條市新町の周辺
アクセス:JR和歌山線の五条駅から徒歩10分。
16620233_2296925492_178large.jpg
■奈良県内の重要伝統的建造物群保存地区
・今井町(橿原市)
 参考:橿原市をぶらり旅14 その1 ~はならぁと 今井町 前編~
・松山(宇陀市)
 参考:宇陀市をぶらり旅19 その1 ~宇陀松山~
・五條新町(五條市)

五條新町の町並み
16620233_2296925491_70large.jpg

16620233_2296925490_83large.jpg


まちや館
江戸時代の風情を残す五條新町。町家を見学したいなら「まちや館」がオススメです。
もともとは昭和前期の政治家・木村篤太郎(きむら とくたろう)氏の生家です。
HP:まちや館
住所:五條市本町2丁目6-6
16620233_2296925488_69large.jpg

16620233_2296925487_29large.jpg

16620233_2296925485_61large.jpg

16620233_2296925484_180large.jpg

16620233_2296925483_175large.jpg

16620233_2296925481_200large.jpg

階段を登って屋根裏を覗くこともできます。
16620233_2296925480_91large.jpg

屋根裏
16620233_2296925477_66large.jpg

外にある蔵は、現在はトイレになっています。
16620233_2296925475_131large.jpg


まちなみ伝承館
明治から大正にかけて建築され、民家として実際に使用されていた建物です。
まちなみの歴史や文化などに関する資料を展示しており、自由に見学することができます。
HP:まちなみ伝承館
住所:五條市本町2丁目7-1
16620233_2296925474_23large.jpg


山本本家(やまもとほんけ)
五條新町には酒蔵があります。山本本家の主な銘柄は「松の友(まつのとも)」。
五條市の名産である柿を使った柿ワインも製造しています。
HP:山本本家
住所:五條市五條1丁目2-19
16620233_2296925472_29large.jpg

山本本家の「松の友 純米酒」と「柿ワイン」
16620233_2226777828_210large.jpg


写真右はうどん・そば屋さん、左は美容院です。
16620233_2296925471_244large.jpg

16620233_2296925470_3large.jpg

栗山邸(栗山本家)
1696年(元禄9年)の建物。
16620233_2296925469_156large.jpg

中邸
1704年(宝永元年)の建物。
16620233_2296925467_65large.jpg

栗山家住宅 ※写真は2014年3月23日に撮影
栗山邸の北にあります。1607年(慶長12年)築の住宅で、
建築年代の判る民家では日本最古とされています。
16620233_2058926603_157large.jpg

五條新町の西側を歩いていくと、高架橋が見えてきます。
16620233_2296925464_62large.jpg

これは幻の路線「五新線(ごしんせん)」の遺跡です。
16620233_2296925463_108large.jpg
■五新線
五新線とは、かつて五條市のJR五条駅と、和歌山県新宮市の紀勢本線新宮駅を結ぶ計画だった
鉄道路線です。1939年(昭和14年)、建設に着手しますがルート決定に時間がかかり、
さらに太平洋戦争勃発により工事は一時中断。

1957年(昭和32年)に工事が再開され、1959年に五条駅から
西吉野村城戸(にしよしのむら じょうど・今の五條市西吉野町城戸)まで路盤が完成しました。
しかし、西吉野村内に予定されていた駅の設置数が村人の思惑より少なく、
バスであれば随所に停留所を設置できることから、西吉野村は鉄道としての部分開業に反対し、
バス路線としての開業を主張しました。

これにより、地元は鉄道派とバス派に意見が分かれます。
城戸 - 大塔村阪本(おおとうむら さかもと・今の五條市大塔町阪本)間の建設工事は
進められましたが、国鉄再建法施行により1982年(昭和57年)に工事が凍結され、
自家用車の普及により採算が見込めないことから、計画は断念されました。

2014年9月30日までは五条 - 城戸間がバス専用路線として利用されていましたが、
利用者の減少によりバス路線も廃止となってしまいました。

国道24号線沿いにある五新線跡
16620233_2296925462_62large.jpg

16620233_2296925460_221large.jpg


二見神社(ふたみじんじゃ)
五條新町にある神社です。祭神は富須洗利命(ほすせりのみこと)、
水波能賣命(みずはのめのみこと)です。
住所:五條市二見2-6-46
16620233_2296925459_119large.jpg


西方寺(さいほうじ)
五條新町にある寺院です。五條新町を建設した松倉重政を祀っています。
住所:五條市新町2丁目6-10
16620233_2296925457_5large.jpg

境内
16620233_2296925456_117large.jpg

松倉重政の墓碑
16620233_2296925455_184large.jpg


新町松倉公園
16620233_2296925453_230large.jpg

16620233_2296925452_105large.jpg


町家カフェ ゆるり
Facebook:町家カフェ ゆるり
住所:五條市新町2-5-12
アクセス:
 ・JR和歌山線の五条駅から徒歩17分。
 ・JR和歌山線の大和二見駅から徒歩7分。
16620233_2296925451_40large.jpg

16620233_2296925450_49large.jpg

かき丸
五條市は柿の生産量が日本一です。
特に西吉野の柿が有名です。ゆるりでは、柿を使ったスイーツをいただけます。
16620233_2296925449_28large.jpg

柿ぷりん
16620233_2296925446_89large.jpg


五條市をぶらり旅11 その2 ~天誅組~」に続く。

関連記事
スポンサーサイト